もやしダイエットは危険?もやしだけ食べた女の末路

もやしダイエット

 

もやしダイエットの

危険性について、

解説していきます。

 

そして、もやしだけ食べた

ある女性のお話を

載せておきますね。

 

 

もやしダイエットのやり方

 

もやしダイエットのやり方は、

置き換えダイエットです。

 

普段、

食べている

ご飯やパン(炭水化物)

もやしに置き換えるというものです。

 

基本はだいたい1食だけ

置き換えて、他の2食は

きちんと炭水化物を食べます。

 

 

早く痩せたいからといって、

全食もやしにすると

大変な目にあいます。

 

全食もやしにして、

どんなことが起こったか

話していきますね。

 

 

1週間、もやしダイエットに挑戦して失敗した話

 

 

もやしでダイエットができるという

話しをネットか、

か同僚だったか忘れましたが、

聞いたんですよ。

 

 

値段が安いもやしで

ダイエットなんて、

節約とダイエットで一石二鳥じゃんと思い、

始めてみたんですね。

 

1食だけ置き換えたらいいと

書いていました。

 

でも、早く結果がほしかったので、

思い切って、3食もやしにしてみました。

 

 

その結果、1週間で

栄養失調になりました!

 

もやしダイエットを初めて、

なんかやる気出ないな~

体がしんどいな~と

思っていたんですが、

無視していました。

 

ある時、階段でふらついて、

これはやばいと思って、

病院にいきました。

 

 

すると、お医者さんから

栄養失調ですといわれて、

点滴です。

 

 

栄養失調の理由が

ダイエットと言うのは

恥ずかしいので(笑)

 

「最近、仕事が忙しくて

あまり食べていませんでした~」

というもっともらしい理由を述べましたよ。

 

 

栄養失調になると

体重も減ります。

 

これがダイエット成功と

勘違いしてしまうんですね。

 

ちなみに、栄養不足になると

逆に太るときもあります。

 

体は栄養が来ないので、

脂肪を燃焼させてはダメ!と命じて、

脂肪をためこみます。

 

食事を抜いたりするダイエットで

逆に太っちゃう人は

栄養不足の可能性があるということです。

 

 

栄養失調で下痢に

 

 

また、栄養失調になると、

下痢になることがあります。

 

もやしばっかりを食べて

お腹の調子が悪いときは

栄養失調かもと

疑ったほうがいいでしょう。

 

 

ダイエットではないですが、

お金がないと言う理由で、

もやしばっかりを食べて入院した男性もいます。

 

もやしだけ食べるのは

本当に危険です。

 

→もやしを食べすぎて栄養失調で入院した貧困男子の話

 

彼の記事にも書いていますが、

もやしって実は栄養がないんですね。

 

 

もやしは栄養がない?

 

もやしって栄養があるとも

いわれますが、

私は栄養がない野菜だと思っています。

 

もやしには、

「食物繊維やビタミンC、

ビタミンB2、カリウム、葉酸」などが

含まれていますけど、

どれも量が少ないんです。

 

 

例えば、食品成分表から100gあたりの

ビタミンCの量をみると、

8mgです。

 

厚生労働省が推奨する

1日に必要な量は

100mgです。

 

 

この量をもやしだけで、

摂ろうと思ったら、

1キロぐらい食べないといけません。

(いちごだと5個ぐらいで補給できます。)

 

 

食物繊維の量は

1.3g

 

1日の目標量は

20g(年齢や性別により若干変わります)

 

 

目標量を摂ろうと思ったら、

1.5キロぐらい

食べないといけません。

 

さすがにその量のもやしを

食べるのは無理です。

 

 

もやしだけ食べても、

タンパク質やカロリーなども

足りないでしょう。

 

ちゃんと肉、魚、乳製品、卵、大豆

野菜、海藻などで

バランスよく食事を摂ることが

大切です。

 

 

最後に

 

お金がなくて、

もやしだけ食べる人もいると思いますが、

なるべくご飯とお肉は

とるようにしてください。

 

もやしダイエットをする場合は、

3食ではなく、1食から始めましょう。

 

 

もやしでダイエットに挑戦したい方は、

置き換え方法ではない

酢もやしダイエットをオススメします。

 

→酢もやしダイエットの方法と注意点!酵素でより効果をあげよう




スポンサーリンク



関連記事はこちら

関連記事





コメントは受け付けていません。