アカモクの栄養と効能!女性にうれしい4つの効果

174202

 

スーパーフードといわれる

「アカモク」の栄養や効能について

紹介していきます。

 

アカモクの効果は

特に女性がうれしいものが

多いです。

 

もちろん男性にも

うれしい効果があります。

 

 

アカモクの栄養と効能

 

アカモクの効能で

特筆すべきは、

便秘を解消する効果です。

 

 

便秘を解消する

 

 

アカモクを食べると、

まず実感するのが

「お通じがよくなる」

ということです。

 

今までの人生で

味わったことがないぐらい

すんなりとお通じが

あった人もいます。

 

 

お通じがよくなるのは、

水溶性食物繊維である

「アルギン酸」「フコイダン」

おかげです。

 

 

水溶性食物繊維は

水に溶けるとゲル状になって、

腸内の汚れや

糖分、塩分などを絡めとってくれます。

 

また、善玉菌を増やすエサにも

なるので、腸内の環境が整い、

便秘を改善してくれます。

 

■女性に便秘が多い理由

 

女性に便秘が多いのは

1日1~2回しか起きない

便意を逃しているからです。

 

朝は忙しいので、便意をガマン。

外出先でも我慢する人が多く、

しだいに便意が遠のき、

感じなくなるのです。

 

腹筋が弱いことも

便秘の原因になります。

hakase

 

 

便秘がよくないのは、

あらゆる病気の原因に

なるからです。

 

便が何日も腸内に残ると、

便の有害物質が腸のカベから

吸収されて血液に戻ります。

 

 

血液中をめぐり有害物質が

全身に運ばれるため、

 

肩こり、頭痛、肌あれ、肥満、

口臭、体臭、

糖尿病、花粉症などのアレルギー

 

といった病気や

不快な症状が起きるようになります。

 

 

便秘が解消すると、

上記の病気や症状が

改善します。

 

また、基礎代謝が向上し

むくみや肌あれなどの解消。

 

血糖値がゆるやかに上がるため、

肥満予防にもなります。

 

 

 

骨を強くして骨粗しょう症を予防

 

174201

 

骨粗しょう症になると

骨の中がスカスカになり、

骨折しやすくなります。

 

男性より、

女性に多い病気です。

 

 

アカモクは骨づくりに欠かせない

栄養素「カルシウム」。

 

「カルシウム」とバランスよく

摂取しないといけない「マグネシウム」も

含まれています。

 

骨から「カルシウム」が溶け出すのを

抑える働きがある

ビタミンK」も含まれています。

 

この3つの栄養素により、

アカモクは骨粗しょう症の

予防に役立ちます。

 

 

お肌をキレイにする

 

 

アカモクは抗酸化力が

他の海藻とくらべても

かなり高いです。

 

抗酸化力が高いということは

活性酸素を取り除く力

とっても強いということです。

 

活性酸素は

シミ、しわ、たるみなどの

肌老化の原因になります。

 

 

抗酸化力が高いアカモクを

たべて、活性酸素を取り除けば、

美しいお肌づくりに役立ちます。

 

 

174203

海藻の抗酸化機能の比較

 

このデータからわかるように

アカモクの抗酸化力は断トツで、

ひじきの約5倍も強い!

 

 

現在はアカモクは

いろいろな地域で

たべられる海藻になっています。

 

しかし、昔は邪魔なものとして

扱われて、たべる地域は

ほとんどありませんでした。

 

あまりたべる地域がなかった中で、

秋田では昔から

アカモクのことをギバサと呼んで、

たべていました。

 

 

秋田はお肌がキレイで

美人が多いといわれます。

 

これはアカモクを

昔から食べてきたおかげ

かもしれません。

 

 

ダイエット

 

 

アカモクは海藻類の中でも、

色素成分である「フコキサンチン」が

多く含まれています。

 

この「フコキサンチン」には

強い抗肥満作用があります。

 

簡単に言うと、

脂肪を燃焼させる効果

強いということです。

 

 

アカモクの食物繊維や

ネバネバ成分は

消化や吸収をゆるやかにします。

 

消化吸収がゆるやかになると、

血糖値の急上昇を

抑えることができます。

 

血糖値の急激な上昇は

脂肪がたまる原因になります。

 

ゆるやかにして、

脂肪がたまるのを防げば

ダイエットにつながります。

 

 

便秘が解消すると、

腸内環境が整うので

脂肪がつきにくい身体になります。

 

 

アカモクのダイエット効果は、

 

「フコキサンチン」

「ネバネバ成分」

「食物繊維」

 

この3つが

うまく働くことで

期待できます。

 

スポンサーリンク

 

 

男性にもうれしい3つの効果

 

上記の4つの効能以外で、

男性にもうれしい効果が

アカモクにはあります。

 

 

花粉症の改善

 

アカモクに含まれる「フコイダン」が

花粉症を改善する効果があります。

 

⇒アカモクが花粉症にいい理由。フコイダンの効果が凄い

 

 

糖尿病の予防や改善

 

アカモクが糖尿病の

予防や改善によいのは、

フコイダン」や「アルギン酸」などの

食物繊維のおかげです。

 

これらの食物繊維が

糖質の吸収をおさえて、

血糖値の急上昇を防ぎます。

 

余分な糖や脂質を

からめとって、

体の外に出す手助けもしてくれます。

 

 

免疫力を上げる

 

「フコイダン」や

「フコキサンチン」が

免疫力を上げてくれます。

 

ネバネバの食物繊維が

生活習慣病の

予防や改善にも役立ちます。

 

 

アカモクの他の栄養素

 

アカモクは上で挙げた

栄養素以外に

カリウム」が

含まれます。

 

「カリウム」はむくみの解消や

高血圧の予防や改善に

役立ちます。

 

 

アカモクには「オメガ3脂肪酸」

含まれています。

 

オメガ3脂肪酸は人にとって

必須の栄養素なんですが、

体内でつくることはできません。

 

食事などで摂らないと

いけない栄養素なんです。

 

でも、オメガ3脂肪酸を含む

食材は、とても少ないので、

必要な量がなかなか摂れません。

 

そんな貴重なオメガ3が

摂れる点もアカモクの

いいところです。

 

 

アカモクの栄養まとめ

 

食物繊維

 

●アルギン酸

●フコイダン

 

 

色素成分

 

●フコキサンチン

 

 

ミネラル

 

●カリウム

●カルシウム

●マグネシウム

 

 

ビタミン

 

●ビタミンK

 

 

脂肪酸

 

●オメガ3脂肪酸

 

 

アカモクの効能まとめ

 

●便秘の解消

●腸内環境を整える

●骨を強くする

●お肌をキレイにする

●ダイエット

●糖尿病の予防や改善

●花粉症の改善

●免疫力を上げる

 

 

最後に

 

これだけ体にいい効能があると、

たくさんアカモクを食べたくなるかも

しれませんが、

1日にたべる量はきちんと守りましょう。

 

⇒アカモクの1日の摂取量はどれくらい?食べ過ぎによる副作用




スポンサーリンク



関連記事はこちら

関連記事



コメントは受け付けていません。