おからパウダーダイエットの方法!食べ過ぎはダメ!【八幡カオルが痩せたやり方】

173211

 

ピラミッドダービーで八幡カオルさんが

おからパウダーダイエットに

挑戦しました。

 

その結果、1週間で

マイナス2.8kg

ダイエットに成功しました。

 

そこで、

今回はおからパウダーダイエットに

ついて詳しくご紹介したいと

思います。

 

 

※生のおからとおからパウダーは

カロリーや糖質が

すごく変わります。

 

そのことがよくわかっていない人が

多いので、詳しくそこのところも

説明していきます。

 

 

おからパウダーとは

 

大豆から豆腐を作るときに、

豆乳を絞った後に残ったものが

おからです。

 

生のおからは

水分が多いので

日持ちがしません。

 

そこで、おからを乾燥させて

水分を飛ばしたものが

乾燥おからです。

 

乾燥おからを

さらに細かい粉状にしたものが

おからパウダーです。

 

おからパウダーにすることで、

長期保存することができます。

 

 

おからは低カロリーで糖質が少ないのか?

 

生のおからは低カロリーで

糖質は少ないのですが、

 

おからを乾燥させると

カロリーも高くなり、

糖質も多くなります。

 

日本食品標準成分表から、

生のおからと

乾燥おからのカロリーや糖質を引用。

 

※糖質は炭水化物から食物繊維を

引いて計算しました。

 

 

100gあたり

  生のおから 乾燥おから
エネルギー 111kcal 421kcal
糖質 2.3g 8.7g

 

 

おからを乾燥させると、

カロリーが約4倍、

糖質も約4倍、多くなっています。

 

 

おからパウダーの糖質や

カロリーも気になるでしょうから、

 

市販製品のおからパウダーの

糖質やカロリーも合わせた表を

作りました。

 

  生のおから おからパウダー 乾燥おから
エネルギー 111kcal 350kcal 421kcal
糖質 2.3g 5.9g 8.7g

 

表をみてわかるように

生のおからと比べると

おからパウダーのカロリーは高く、

糖質も多くなります。

 

 

おからパウダーダイエットの効果

 

business_job_illust03

 

おからパウダーが

ダイエットにいいのは

サポニン」や「食物繊維」のおかげです。

 

 

サポニンとは

 

「サポニン」は強い苦味と

えぐ味をもつ成分で

大豆やごぼうなどに含まれます。

 

 

サポニンは水にも

油にも溶けやすい

性質があります。

 

サポニンと言う名は

「泡」「泡立ち」という

意味があります。

 

豆腐をつくるときに

ブクブクと泡立つのは

サポニンの働きによるものです。

 

泡立つというサポニンの特徴は

血管についた

脂肪を洗い流してくれます。

 

脂肪が流れるので、

脂肪の吸収を抑えてくれるんです。

 

また、大豆サポニンは

脂肪の燃焼をアップさせる働きがあります。

 

 

サポニンを摂ると、

 

●脂肪の吸収を抑える

●脂肪の燃焼効果をアップさせる

 

この2つの効果で

ダイエットに役立ちます。

 

 

食物繊維

 

おからパウダーは食物繊維が

とても豊富です。

 

食物繊維の1日の摂取量の

目標は19g以上とされています。

 

100gあたりの食物繊維の量をみてみると、

 

生のおから:11.5g

乾燥おから:43.6g

おからパウダー:45.2g

 

30gたべたとしても、

かなりの量の食物繊維を

摂ることができます。

 

 

食物繊維が多いので、

便通がよくなり

ダイエットに役立ちます。

 

しかし、多すぎて

逆に便通が悪くなることがあります。

 

■食物繊維の種類

 

食物繊維には

水溶性と不溶性の

2種類あります。

 

食物繊維というのは

たくさん摂ればいいのではなく、

水溶性と不溶性をバランスよく

摂ることが大切です。

 

腸にとっての理想の

食物繊維のバランスが

水溶性1:不溶性2です。

hakase

 

 

おからパウダーの不溶性や

水溶性の量はわからないので

乾燥おからの食物繊維をみてみると、

 

不溶性:42.1g

水溶性:1.5g

 

約30倍違うので、

全く2:1の関係に

なっていません。

 

おからパウダーでダイエットするときは、

必ず水溶性の食物繊維が多く含まれる

食材を一緒に摂らないといけません。

 

水溶性の食物繊維が

多い食材は

海藻類などです。

 

手軽に補給するなら、

乾燥プルーンなどの

ドライフルーツがオススメです。

 

 

おからは満腹感が得られ食べ過ぎを防止!

 

おからがダイエットの強い味方になる

理由は満腹感を得られることです。

 

おからが体内に入ると

胃液や水分などを吸収して

膨れ上がります。

 

体積が2倍以上になるとも

考えられています。

 

満腹感が得られるので、

食事の量が

自然と減るようになります。

 

スポンサーリンク

 

 

おからパウダーダイエットの方法

 

おからパウダーダイエットの方法は

とっても簡単です。

 

1日におからパウダーを30g

たべるだけです。

 

 

30gだと食物繊維の量は

13.6gになります。

 

1日の目標量より

ちょっと少ないです。

 

ですが、

他の食べ物からも食物繊維は

摂れるので、

量的にはいい感じになります。

 

1回に30gたべるというより、

1食10gぐらいにして、

毎食ごとにおからパウダーを

摂るようにしましょう。

 

 

ピラミッドダービーでのやり方

 

ピラミッドダービーの企画では、

おからパウダーダイエットに

3つのルールを決めました。

 

①.食事と一緒に

大さじ1杯のおからパウダーをたべる

 

大さじ1杯のおからパウダーは

だいたい10gぐらいになります。

 

②.おからパウダーが油を吸収するので、

油たっぷりの料理は避ける

 

③.水溶性食物繊維を補給する

 

 

八幡カオルの1週間の食事メニュー

 

1日目

 

朝:ごはん、野菜炒め、目玉焼き、

味噌汁、りんご

 

昼:鮭の南蛮炒め、ごはん

 

夜:豚肉の牛乳煮

 

 

2日目

 

朝:ヨーグルト

 

昼:ごはん、味噌汁、

スクランブルエッグ、りんご

 

夜:豚肉ともやしの炒め物、スープ

 

 

3日目

 

朝:チャーハン、スープ

 

昼:不明

 

夜:不明

 

 

4日目

 

朝:ごはん、わかめスープ

 

昼:ハンバーグセット

 

夜:ドライカレー、ヨーグルト

 

 

5日目

 

朝:不明

 

昼:おからパウダー入り水餃子、

ごはん

 

夜:おからパウダー入り焼き餃子、

ごはん

 

 

6日目

 

朝:ロールパン、野菜スープ、りんご

 

昼:すし

 

夜:和風ハンバーグ、ロールパン

 

 

7日目

 

朝:ハンバーグ

 

昼:ロコモコ丼

 

夜:ロールパン、えびのオーロラソース炒め

じゃがいものポタージュ

 

 

八幡カオルのダイエット結果

 

八幡カオルさんのダイエット前の

体重は61.1kgでした。

 

1週間おからパウダーダイエットに

挑戦した結果、

 

61.1kg⇒58.3kg

 

マイナス2.8kgです。

 

 

おからは胃の中で膨らむので、

食事量が減っていました。

 

たべるのを我慢するダイエットよりは

ストレスなく行うことが

できるでしょう。

 

 

食べ過ぎはダメ!

 

 

 

おからパウダーが

ダイエットにいいからといって、

たくさん食べるのはNGです。

 

「サポニン」は適量なら、

ダイエットに役立つ

成分です。

 

しかし、摂りすぎると

赤血球や細胞膜を破壊して、

吐き気や下痢、胃腸関係に

悪影響を及ぼします。

 

 

といっても、

おからパウダーの食べ過ぎで

サポニンの悪影響が

出ることはまずないと思います。

 

サポニンの悪影響より、

不溶性食物繊維の摂りすぎで

便秘になる可能性のほうが

高いでしょう。

 

不溶性食物繊維は

水分を吸収するので、

便がカチカチになり

便秘になります。

 

対処法として、

水溶性食物繊維を摂って

便を柔らかくしたり、

 

水分をたくさんとって

便の中の水分まで

奪われないようにしましょう。

 

 

おからパウダーで

ダイエットする場合は、

ついついかけすぎてしまわないように

気をつけてください。




スポンサーリンク



関連記事はこちら

関連記事



コメントを残す