酢しょうがのオススメの容器は?日持ちや賞味期限!保存方法

173191

 

酢しょうがを保存するときの

オススメの容器。

 

酢しょうがの

賞味期限や保存の仕方などを

ご紹介します。

 

 

酢しょうがを保存する容器

 

酢しょうがを保存する容器は

酸に強いガラス瓶かホーロー瓶

使います。

 

プラスチック製のものだと、

酢の酸によって、容器の成分が

溶け出すおそれがあるので、

避けましょう。

 

ジャムなどの空き瓶でも

いいですが、

必ず煮沸消毒をして

使うようにしてください。

 

 

買ってきたガラス瓶や

ホーロー瓶でも、

煮沸消毒はしてください。

 

瓶で食材を保存する場合、

洗うだけでは

除菌を完全に行うことはできません。

 

除菌が不十分だと

カビや食中毒の原因に

なることがあります。

 

違う意味で便秘の解消に

なるかもしれませんが、

煮沸消毒は

必ず行ってください。

 

 

酢しょうがの保存方法

 

酢しょうがを保存する場合は

冷蔵庫で保存します。

 

常温で置いておくのは

傷みやすくなるので、

やめましょう。

 

 

保存するときのポイント

 

しょうがは空気にふれると

傷むことがあるので、

酢にちゃんと浸かっている状態で

保存しましょう。

 

しょうがを取り出すときは

必ず清潔なスプーンや

はしを使ってください。

 

雑菌がついたものをつかうと、

すぐに酢しょうがが

傷みます。

 

スポンサーリンク

 

 

酢しょうがの賞味期限

 

酢しょうがの日持ちは

しょうがの切り方で

変わってきます。

 

 

しょうがをみじん切りやすりおろした場合

 

しょうがを細かく刻むと

成分が早く溶ける

メリットがあります。

 

しかし、細かくすると

日持ちがしません。

 

 

すりおろしたり、

みじん切りにした

酢しょうがの

 

保存期間の目安:3日

 

 

生姜がちょっとだけ

残ったときなどに、

すりおろしの酢しょうがを

つくると便利です。

 

 

しょうがを薄切りや細切りにした場合

 

 

しょうがをスライス(薄切り)や

細切りにしたものが

基本の酢しょうがとなります。

 

この酢しょうがの

 

保存期間の目安:10日

 

 

※酢というのは

基本的には腐らないのですが、

水や食材などが入っているときは

カビたり、腐る可能性があります。

 

保存期間はあくまでも

目安なので、

変なニオイやカビなどがある場合は

使うのはやめてください。




スポンサーリンク



関連記事はこちら

関連記事



コメントは受け付けていません。