水に浮く野菜と沈む野菜の違い|水に浮く果物・沈む果物の違い

171051

 

水に浮く野菜と

水に沈む野菜の違いって、

説明できますか?

 

この記事では、

水に浮く野菜と沈む野菜について

詳しく解説いたします。

 

 

水に浮く野菜

 

 

キャベツ、きゅうり、

ピーマン、オクラ、もやしなどは

水の中に入れると浮きます。

 

 

水に沈む野菜

 

 

さつまいも、じゃがいも、

にんじん、大根などは

水の中に入れると沈みます。

 

 

野菜が浮くか・沈むかの

違いは育った環境で

決まります。

 

水に浮く野菜は

土の”上”で育った野菜。

 

かぼちゃやスイカ、白菜など

重いものでも、

土の上で育つものは浮きます。

 

 

水に沈む野菜は

土の”中”で育った野菜です。

 

ごぼうやレンコンなど

軽いものでも、

土の中で育つものは沈みます。

 

 

なぜ、同じ野菜で浮いたり、沈んだりするのか?

 

水に沈む野菜は

地中で育った野菜です。

 

 

土の中で育つ野菜が

水に浮いてしまうと、

 

雨が降って

土がドロドロになるたびに、

野菜が地表まで浮いてしまいます。

 

地表まで浮くと

野菜は腐ってしまいます。

 

それでは雨がふると

野菜が腐り、いつまで経っても

実が育ちません。

 

 

また、水に浮く野菜の実は

基本的に軽いものです。

 

もし、きゅうりがめちゃくちゃ重かったら、

茎に負担がかかりすぎて、

実が落ちてしまいます。

 

それでは、実が育ちません。

 

 

野菜というのは

長い進化の過程で、

環境に適応したよりいいものが

残っていったのです。

 

スポンサーリンク

 

 

例外もある

 

 

基本的には

土の上で育つ野菜が浮き

土の中で育つ野菜が沈みます

 

ただし、例外もあります。

 

玉ねぎは土の中で育つのですが、

水に入れると浮きます。

 

トマトも例外の野菜で

水に浮くトマトと

水に沈むトマトがあります。

 

トマトは糖度が6度以上だと

水に沈むといわれています。

 

 

トマトをスーパーで

買ってきたら、

 

水に沈むトマトは

生でたべる。

 

水に浮くトマトは

調理して、

味付けしたりすると

美味しくトマトをたべることができます。

 

 

水に沈む野菜をカットするとどうなる?

 

40176036 - daikon radish

 

例えば、水に沈む大根を

半分に切って、水にいれると

どうなると思いますか?

 

軽くなったので

浮きそうな気もしますが、

カット大根は水に沈みます。

 

水中でものが

浮くか

沈むかは

重さではなく、密度で決まります。

 

※浮くか沈むかは、

水の密度に対する

他の物の密度の大小で決まります。

 

 

おなじ体積で比較した場合、

 

水より軽いものは浮く

重いものは沈む

 

という関係にあります。

 

水と大根を

おなじ体積にしたとき、

大根のほうが重い(密度が大)なので、

沈みます。

 

 

太っている人はなぜ、浮きやすいのか?

 

171053

 

太っている人が浮きやすいと

よく言われます。

 

これは脂肪の密度が

水より小さいからです。

 

筋肉の密度は

水より大きくなります。

 

だから、マッチョの人は

水に沈みやすくなります。

 

 

水泳選手などは

ムキムキな人が多く

体脂肪率は低いようにみえますが、

 

陸上競技の選手などと

比べると

体脂肪率は高いです。

 

 

●水泳選手の体脂肪率は

8~16%

 

●陸上競技の選手は

体脂肪率が10%以下

 

水泳選手はある程度の

脂肪をつけることで、

水に浮くための浮力を

得ているのです。

 

 

水に浮く果物・沈む果物

 

 

果物も野菜と同じように

水に浮くものと

水に沈むものがあります。

 

果物の場合、

浮くか・沈むかの違いは

糖度の高さ密度の高さで決まります。

 

 

りんごとなしは

同じバラ科の果物ですが、

 

りんごは水に浮いて

なしは水に沈みます

 

りんごとなしは

同じぐらいの大きさに

見えますが、中身が違います。

 

りんごは多くの空気を含み、

なしは多くの水分を

含みます。

 

他に、

水に浮く果物は

メロン、グレープフルーツ、みかん、

パイナップル、バナナ、いちご

など。

 

水に沈む果物は

キウイ、ぶどう、さくらんぼ

などです。

 

 

最後に

 

何か気になる

野菜や果物があれば、

自分で実験してみるといいでしょう。

 

浮くか沈むかの実験は

子供の自由研究にも

いいかもしれません。

 

⇒夏のシミ・シワ対策にオススメの夏野菜




スポンサーリンク



関連記事はこちら

関連記事



コメントを残す