にんにくの食べ過ぎは胃痛・貧血などの原因に!対処法は?

Beautiful woman holding garlic.

 

にんにくには「アリシン」や「スコルジン」という

健康にいい成分が含まれています。

 

正しい量を摂取すれば、

健康を促進するのに素晴らしい効果が

得られます。

 

しかし、食べ過ぎると

胃痛、貧血など様々な症状が出て、

体に悪い影響を及ぼします。

 

 

1日のにんにくの目安

 

1681511

左が1片。右が1個

 

生のにんにくは1片。

加熱したものは3片程度まで。

 

子供の場合は

大人よりも少ない、半分以下

目安にします。

 

 

食べ過ぎたときに起こる症状

 

腹痛・胃痛

 

168158

 

適量のにんにくだと、

胃の粘膜を刺激して

消化を促進してくれます。

 

しかし、食べ過ぎると胃腸を刺激すぎて

胃痛や腹痛を起こすことがあります。

 

もともと胃腸が弱い人は要注意で、

強い人でも空腹時に食べるとお腹が

痛くなるときがあります。

 

 

便秘や下痢

 

食べ過ぎると

にんにくの殺菌作用で、

腸内の善玉菌を殺してしまうことがあります。

 

善玉菌がいなくなると、

消化や吸収がうまくいかなくなり、

便秘や下痢といった症状が出ます。

 

 

皮膚などの炎症

 

にんにくを食べ過ぎると

腸内に存在するビタミンを生産する菌を

殺してしまうことがあります。

 

その結果、ビタミン欠乏症が起きることがあるのです。

 

特にビタミンB2が不足しやすく、

口角炎や舌炎、ヒドイときは皮膚炎などの

症状が現れます。

 

 

めまい・貧血

 

1681512

 

にんにくには血液をサラサラにする効果があります。

 

しかし、食べ過ぎて

サラサラすぎる血液の状態になると、

血液成分が薄くなってしまいます。

 

サラサラすぎる血液は

血中の赤血球の数が減少し、

ヘモグロビンや酸素を十分に体内へ

届けることができません。

 

その結果、めまいや貧血といった症状が

起きるのです。

 

 

 

血が止まらなくなる

 

にんにくは血栓ができるのを防いで、

血液をサラサラな状態に導く効果があります。

 

ケガをしたとき(血管が傷ついたとき)には、

血栓をつくることで

出血を抑えてくれます。

 

ところが、にんにくの食べ過ぎにより

血栓抑制作用が働くと

止血ができず、血が止まらなくなる場合があります。

 

血管が切れやすい部分である

歯ぐきからの出血や鼻血が出たりします。

 

 

 

アレルギー

 

にんにくでアレルギーを起こす人は

あまりいません。

 

まれな症状であるため

患者数は少ないのですが、

にんにくでアレルギー症状を起こす人は確実にいます。

 

 

にんにくアレルギーの症状は

 

・頭痛

・せき

・吐き気

・かゆみ

・下痢・腹痛

 

下痢や腹痛はにんにくアレルギーで

なくても起きます。

 

自己判断でにんにくを控えるのではなく、

にんにくを食べて、調子が悪くなったら

病院できちんとアレルギー検査をしましょう。

 

 

食べ過ぎたときの対処法

 

胃痛や下痢などの対処法

 

胃痛のときは天然の胃薬ともいわれる

ヨーグルトや牛乳を摂取します。

 

 

1681510

 

下痢のときはヨーグルトを

たべます。

 

ただし、突然襲ってくる「急性下痢」の場合は

半日~1日くらい絶食して、

腸をしっかりと休ませてからヨーグルトをたべます。

 

 

絶食している期間は脱水症状を防ぐため

湯冷ましやほうじ茶、常温のミネラルウォーターを

飲みます。

 

そして、回復期に入ったときに

ヨーグルトをたべます。

 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌や

ビフィズス菌などの

善玉菌が腸を整えてくれます。

 

 

症状がひどい場合は病院へ

 

皮膚などの症状が出た場合、

ひどいめまいや出血などは

自分でなんとかすることはできません。

 

症状がひどい場合は

すぐに病院で治療をしましょう。

 

アレルギーが出た場合も

病院に行きましょう。

 

 

翌日に突然、異常が出ることも

 

1681513

 

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんが

テレビ番組で、

 

「ニンニクを一欠片食べるだけじゃあ面白くないよぁ」

 

と思い、たくさんにんにくをたべました。

 

ロケが終了し、その日に異常は

なかったのですが、

翌朝にものすごい腹痛、めまいに襲われたと

いうことがありました。

 

 

にんにくをたべたその日に

何も異常がなかったとしても、

安心することはできません。

 

食べすぎたと思ったら、

善玉菌を増やすヨーグルト、チーズなどを

たべて、寝るといいでしょう。

 

 

ちなみに鬼龍院翔さんが

病院に行ったら、

にんにくを食べ過ぎるときは食べる前に

牛乳を飲むとよいと言われたようです。

 

牛乳はにんにくの口臭対策にもなるので、

食前か食中に、コップ1杯の牛乳を

飲むことはオススメです。




スポンサーリンク



関連記事はこちら

関連記事



コメントを残す