パクチーの保存方法|スーパーで売ってないのはなぜ?

163308

 

 

パクチーの保存方法

 

冷蔵で保存

 

1.パクチーを水につける

パクチーは水分の必要な野菜ですから、

水に1~2分さらしてから、

水けを拭きとってから使います。

 

※水けはしっかりと拭き取りましょう。

葉先に水が残ったままだと、

そこから黒く傷んでしまいます。

 

 

2.キッチンペーパーをパクチーの根に巻く

キッチンペーパーを濡らして、

軽く絞ってから

パクチーの根に巻きます。

 

 

3.パクチーの葉は濡らさない

パクチーの保存において

「葉を濡らす」のはよくないので、

根にキッチンペーパーを巻くときは気をつけましょう。

 

 

4.保存袋に入れて野菜室に保存

保存袋や保存容器などにパクチーを入れて、

冷蔵庫の野菜室に保存する。

 

葉がつぶれないように

根を下にして、

立てて入れましょう。

 

保存期間の目安:1週間

 

 

保存袋などがない場合は

コップなどに水を入れ、

パクチーを挿します。

 

163307

http://ahp-urawaza.jp/foodrecipe/%E9%A6%99%E8%8F%9C/

 

ゆったりとサランラップで包んで保存。

 

保存期間の目安:3~4日

 

 

冷凍で保存

 

パクチーを冷凍で保存する場合は

葉と根に分けて冷凍します。

 

パクチーを水で洗ってから、

キッチンペーパーで水けを拭き取ります。

 

葉と根を分けて

葉をざく切りにしてから、

冷凍用保存袋に平らにしていれます。

 

根は使いやすい分量ごとにしてラップで包みます。

ラップで包んだパクチーを

冷凍用保存袋にいれて冷凍します。

 

保存期間の目安:1ヶ月

 

 

・解凍方法

 

炒め物やスープなどに

凍ったまま加えて使うようにします。

 

 

パクチーがスーパーで売ってない!?

 

近年、専門店などもできるほど

パクチーの需要は増えてきていますが、

「スーパーで売ってない」という声は多いのです。

 

スーパーではなかなか買えないものだと

思っていたのですが・・・

 

別名を知らなくて気づいていない!

という可能性があります。

 

 

中国語で

「香菜(シャンサイ/ツァンツァイ)」

 

163301

 

 

英語では

「コリアンダー」といいます。

 

163303

 

スーパーで売ってないと嘆いている人も

別名を知っておけば、

パクチーとの出会い率が高くなるでしょう。

 

 

・売り切れが多いパクチー

 

スーパーでは売り切れていることも

多いので、担当の方に聞いてみると

「数個しか仕入れることができない」と言われました。

 

市場が開いている日は

パクチーの発注はできるそうなんですが、

1度の発注で何十個も頼むことは

できないそうです。

 

生産量がどうやら少ないみたいです。

 

 

年々、増えている生産量

 

スーパーなどでは売り切れも多い

パクチーですが、

生産量は年々、増加傾向にあります。

 

 

全国一の産地とされる

静岡県内の生産量は

 

2012年:57トン

2013年:62トン

2014年:72トン

 

毎年、生産量が増えています。

 

需要に答えようと生産者も動いており

パクチーの栽培面積を増やしたり、

新規参入も増えてきています。

 

このまま生産量が増えていけば、

売り切れで悲しむパクチストも

減っていくことでしょう。




スポンサーリンク



関連記事はこちら

関連記事



コメントを残す