いちごの栄養は女性に嬉しい効果がいっぱい!

strawberry222

 

いちごに含まれる栄養は女性にとって、

嬉しい効果がたくさんあります。

 

 

美肌をつくる効果と老化防止

 

いちごは小ぶりなものでも

10コほどで1日に必要なビタミンCの量

満たすことができます。

 

ビタミンCはコラーゲンの生成を促し、

肌にハリを与え、美肌をつくる効果が

期待できます。

 

また、シミやそばかすの原因となる

メラニンの生成を防ぎ、美白効果を期待できます。

 

 

いちごには抗酸化作用=老化を防止する

物質が

 

・「ビタミンC」

・「ビタミンE」

・いちごを赤くする「アントシアニン」

・ポリフェノールの一種の「エラグ酸」

 

と4つも含まれており、

老化防止のスーパーフードとも

呼ばれたりしています。

 

 

目の働きをよくする効果

 

「アントシアニン」には紫外線などの光による

ダメージから植物を守るという働きがあります。

 

そのため、アントシアニンを摂ることで、

紫外線のダメージを受けやすい目を守る

効果が期待できます。

 

また、アントシアニンには血行促進作用もあるため、

疲れた目に栄養を運んでくれて

眼精疲労の回復などの効果も期待できるのです。

 

 

下痢や便秘を改善する効果

 

いちごに含まれる食物繊維の「ペクチン」

整腸作用があり、下痢にも便秘にも効果があります。

 

ペクチンにはコレステロールの吸収を抑えたり、

血糖値が急激に上がるのを

抑える働きもあります。

 

 

むくみ・貧血予防・虫歯予防にも

 

いちごには「カリウム」

比較的たくさん含まれています。

 

そのカリウムの利尿作用により

体のむくみを改善してくれます。

 

 

赤血球をつくる働きがある「葉酸」も多く、

貧血の予防・改善にもおすすめ。

 

葉酸には胎児の脳の発育を促す作用があり、

妊娠中の人にもおすすめです。

 

 

天然の甘味成分である

「キシリトール」も含まれており、

虫歯予防の効果もあります。

 

 

いちごの栄養には

「カルシウム」も含まれているので、

女性に多くみられる骨粗しょう症の

予防効果も期待できます。

 

骨からカルシウムが

溶け出すのを防ぐ役割をもつ

「マグネシウム」も含まれています。

 

 

162061

 

様々な効果があるいちごですが、

ダイエットにもいいといわていれます。

 

いちごを食べると痩せると

いうわけではないのですが、

カロリーの低さと「カリウム」が含まれていることにより

ダイエット向きの食材といえるのです。

 

 

これだけ女性に嬉しい効果があるので

旬の時期は

毎日でも食べておきたいフルーツです。




スポンサーリンク



関連記事はこちら

関連記事



コメントを残す