きゅうりは腐るとどうなる?見分け方のポイント

1611137

 

気づくと、

冷蔵庫に置きっぱなしにして

あったきゅうり。

 

「このきゅうりは

たべることができるのか

どうかわからない?」

 

そんな方に

きゅうりが腐っているかどうか

見分けるポイントをご紹介します。

 

あわせて、

中が空洞なきゅうり

黄色くなったものは、

食べることができるのかについても

解説していきますよ。

 

そして、最後に長持ちする保存方法と

そもそもきゅうりはどれくらい

日持ちするのかもお伝えします。

 

 

腐ったきゅうりの見分け方

 

きゅうりが腐ったどうかを、

簡単にチェック出来る方法は

ニオイ」と「ヌメヌメ」と「白い液体」です。

 

順番に説明していくと、

ニオイとは鼻にツンとするような異臭です。

もうニオイを嗅いだだけで、

やばいとわかるものです。

 

 

きゅうりは古くなると

だんだんとやわらかくなってきます。

 

そして、腐る段階になると

きゅうりがヌメヌメになって、見た目も

よくない状態になります。

 

このヌメヌメ状態のきゅうりになると

白くにごった液体が出てきます。

 

もうここまでになったきゅうりは

腐っているので、

食べないようにしてください。

 

ニオイやヌメヌメや白い液体の

変化はわかりやすくて、

すぐに判断がつきます。

 

次はひと目みると、

腐っているかどうかわからない状態の

きゅうりの見分け方を解説していきますね。

 

外見の変化がないきゅうりの見分け方

 

25794415 - cucumber

 

腐っているかどうか一見しても

わからない場合は

ヘタを見ましょう。

 

ヘタの部分に

白いカビがあったり

触ると柔らかかったり

茶色に変色していたら

腐ってる可能性があります。

 

ヘタをみたら、反対のお尻のほうも

チェックしましょう。

 

 

外見で何も問題がなければ、

次はきゅうりをカットして

みていきます。

 

1611132

この画像のきゅうりは

新鮮なものです。

 

カットしたきゅうりが

茶色や黄色に変色していたら、

腐っているので、たべられません。

 

 

簡単にまとめると、

 

異臭がする

ヌメヌメしている

●白い液体が出てる

カビが生えている

●ヘタが柔らかすぎる

●中身が茶色黄色に変色

 

上記のような

きゅうりは腐っているので、

たべることはできません。

 

スポンサーリンク

 

 

中が空洞なきゅうりは食べれるの?

 

21190285 - closeup of a blurred teenage blond girl holding out heart shaped cucumber slice against white background

 

きゅうりをカットしたときに

空洞がある場合があります。

 

これは空洞果(くうどうか)といって、

水分不足、高温などが

原因で発生します。

 

この空洞は

腐っているわけではないので、

たべることはできます。

 

ただ、空洞化になった原因によっては

味が落ちたり、

食感が悪くなっていることがあります。

 

あまりにもおかしいと思う場合は

処分しましょう。

 

 

黄色くなったきゅうりは食べれるの?

 

1611134

 

きゅうりは完熟すると

黄色になります。

 

きゅうりの語源は

黄瓜(きうり)が長音化されて、

きゅうりになったといわれています。

 

 

私たちが普段たべている

緑色のきゅうりは完熟する前の

未熟なものです。

 

収穫された後に

黄色くなったきゅうりは

食べれるのかというと、

 

たべることはできません。

 

 

収穫された後で、

黄色くなったきゅうりは

かなり古いものといえます。

 

古いものをたべるのは

体によくないので、

やめておきましょう。

 

 

きゅうりはどのくらい日持ちするの?

 

そもそもきゅうりの賞味期限、

どれくらい日持ちするかというと

 

野菜室に入れて、

1週間ぐらいです。

 

これはそのままきゅうりを

野菜室に入れただけではありません。

 

ちゃんと水けを拭き取り、

ペーパータオルや新聞紙で

1本ずつきゅうりを包み。

 

さらに、ポリ袋に入れて

ヘタを上にし、立てて保存した

1週間です。

 

ここまでやるのが面倒な方は、

せめてポリ袋に入れて

きゅうりを保存しましょう。

 

むき出しのまま保存をすると

1日ぐらいでフニャフニャ

きゅうりになってしまいます。

 

 

※フニャフニャになったきゅうりは

氷水に入れると、少しかたさを

取り戻します。

 

1日程度、置いたきゅうりなら、

10分ぐらいでいけます。

 

私がスーパーで働いていたとき、

朝に出したきゅうりが夕方まで

残っていた場合は、

いったん売り場から下げて、

きゅうりを氷水につけていました。

 

きゅうりを朝に出すと、

何もしなければ

夕方にはもうフニャフニャ状態になります。

 

もちろん、氷水につけたきゅうりは

正規品では売れないので、

安くしてもう1度、お店に出していましたよ。

 

 

最後に

 

今回はきゅうりが

腐ったときの変化や

長持ちする保存方法をご紹介しました。

 

腐ったときの変化が

イマイチわからないという方に

少しでも役に立つことができれば幸いです。

 

スーパーなどで

おいしいきゅうりの見分け方も

紹介していますので、

よければどうぞ。

 

⇒おいしいきゅうりの見分け方!新鮮なものは




スポンサーリンク



関連記事はこちら

関連記事





コメントは受け付けていません。