ブタクサアレルギーに反応する食べ物(果物・野菜)

1511291

 

ブタクサアレルギーを持っている人が

スイカなどを食べると、

口腔内(こうくうない)アレルギー症候群という

アレルギー反応を起こすことがあります。

 

口腔内アレルギー症候群とは

花粉症の人が果物、野菜、ナッツなどを食べた後に、

口や唇にかゆみや腫れを起こす症状のこと。

 

 

ブタクサアレルギーと反応する野菜・果物

 

●スイカ

●メロン

●きゅうり

●ズッキーニ

●かぼちゃ

 

などの

ウリ科の野菜。

 

トウガンやゴーヤも

ウリ科なので注意が必要。

 

 

果物では

バナナがアレルギーを引き起こします。

 

1511292

 

バナナのたんぱく質の構造と

ブタクサ花粉の構造が

似ているため、体が反応してしまう。

 

 

ブタクサアレルギーの症状

 

●唇が腫れる

●舌や喉がかゆくなる

●口のまわりがかゆくなる

●口の中がしびれる

 

まれにですが、

血圧がどんどん下がって

意識が低下してしまう

アナフィラキシーショックを起こす可能性があります。

 

アナフィラキシーとは

発症後、極めて短い時間で

全身性にアレルギーが出る反応のこと。

 

アナフィラキシーショックとは

アナフィラキシーにより、

血圧の低下や意識障害などを引き起こし

命に関わるほど危険な状態になること。

 

軽い気持ちでスイカなどの

ブタクサアレルギーに反応する食べ物をたべて、

 

救急車を呼ばなくてはいけない事態に

なることもあるので注意が必要です。

 

 

症状が出た場合の対処法

 

喉がイガイガする口のかゆみなど

ほとんどの場合は食べ物を飲み込んでしまえば

数分で消えます。

 

食べた瞬間、

感覚的に口の中で嫌だと思ったら

それ以上、たべないということも大事です。

 

まとめ

 

ブタクサアレルギーの人はスイカ、メロン、

きゅうりなどのウリ科の野菜、

バナナなどはなるべく食べないようにする。

 

食べる場合は量を少なくしましょう。




スポンサーリンク



関連記事はこちら

関連記事



コメントを残す